20110226

微笑みの瞑想


先日、はるさんのネティクリアのクラスで、始まる前に、
ティク・ナット・ハンという方が来日されることをお知らせしてくれた。
ベトナムの禅僧で、ヨーロッパ・アメリカでは、ダライ・ラマ法王と同じくらい知名度のある方のよう。
私はこの時始めて知った。

そしてはるさんが、この方の伝える”微笑みの瞑想”の話をしてくれた。
普段の生活の中で、体の感覚に気づいたときに微笑むというもの。

ヴィパッサナ瞑想やヨガの練習の中で行う、体の感覚、呼吸に気づくこと。
そして、今ここ自分自身にいること。

そうか、それに気づいたとき微笑むのか~いったいどんな感じだろう??


その日、クラスの後で電車に乗っているとき、働いているとき、
自分の体の感覚に気づいたときに、微笑んでみた。

こっこれは!!すごい!
私に必要だったのこはこれだと思った!

なんてピースな気持ちになるんだろう。
自分の中に戻るだけでなく、微笑みを加える(今は多少意識的に加えている)
だけで、そのピースが少し周りに広がっていくようだ!ほんのひと時だけども。

顔はそんなに微笑んでいるつもりはない。
でも多少ほほや口、目が微笑みの方に動く。
そうすると勝手にピースな気持ちになってしまうんだ。
その顔の筋肉は、脳ミソの方に確実に影響を与えている。

自分に微笑んでいるような、すなわち周りに微笑んでいるようなそんな気持ち。

自分の中に中に入って行けば、安心。そこに真実があり、探しにいくんだ。と思っていた私。
そうかも知れないが、何か違う、本当はもう少しみんなと繋がっていたいんだ。 
そう思っていた。

微笑みの瞑想のお陰で、その感覚に近づいた気がした。





今日は体の具合が悪く、痛いという感覚に圧倒されていたり、
そこから一歩引いて、微笑もうとしたがそんなにピースにはならなかった。
でもそれでいいと思った。
ここはありのままのYoga スワミ クリパル氏の言葉

「ヨガを実践する上で大切なことは、自分に慈悲の心をもってすること。」

う~んこの言葉大好き。

そのうち、この痛みにももう少し微笑むようになると思う。
まあ始めたばかりだから、どんな事が起こるか見てみよー















3 件のコメント:

晴美 さんのコメント...

みさおちゃんとこから飛んできたら、
うわっうれしい(^^)
えみちゃんさっそくほほ笑んでくれたんだ?
ねーねー、いいでしょう。
すごくピースフルでしょう。
はぁ、うれしい♪(微笑)

Emi Yaguchi さんのコメント...

はるさんほほ笑みパワー実感してます!
はるさんが話してくれたみたいに、
怒っていたり、イラついた時こそ試してみたいですね~

Emi Yaguchi さんのコメント...

はるさんほほ笑みパワー実感してます!
はるさんが話してくれたみたいに、
怒っていたり、イラついた時こそ試してみたいですね~